アダルトアフィリエイトを始めるなら、独自ドメイン&レンタルサーバーの運営が有利な3つの理由。

ドメイン

独自ドメイン&レンタルサーバーなら、理論上どんなエログも運営可能。(限度はあるけど。)

ワードプレスや Movable Type といったCMSを使ってエログを構築する場合、必須になるのが独自ドメインの取得です。

おそらくFC2のような無料ブログサービスでエログを始めようという方もいると思いますが、人妻系や表AV系など真っ当なエログ以外はお薦めしません。

理由は無料ブログサービスの場合、エログの内容によっては削除されてしまうことがよくあるからです。(いわゆる垢BANです。)

それでもバックアップを取っていればやり直しも出来そうですが、年齢的に微妙なラインの記事、もしくはサムネイルなど少しでも規約に違反しそうなものがあった場合、すぐにまた削除されるというイタチごっこをすることに最悪なります。

そもそも過激なコンテンツがそのエログの売りの場合(よくある事ですが)、無料ブログでエログを開設するのは無謀というもの。

垢BANの嵐を食らうことになりますし、SEO的なサイトの価値(いわゆるドメインパワー)は削除されるたびにリセットされます。言うまでもなくこれは勿体ない訳で垢BANを恐れてびくびく更新するよりは独自ドメインを取ってレンタルサーバーでの運用が正しい選択です。

エログを始めるなら無料ブログより独自ドメイン&レンタルサーバーがおすすめな理由。

エログを始めるにあたって気になるのは費用ですが、ドメイン費用が年間1500円くらい。レンタルサーバー費用が年間10000円くらい。合計で11500円、月額で1000円ちょっと。レンタルサーバー会社によっては初期費用が少しかかる場合がありますが大体このくらいです。

アフィリエイトのメリットであるローリスク戦略を取る上で出来る限り予算を掛けずにサイトの運営を始めたいところですが、エログを始めるにあたって必要なのはぶっちゃけPCのみ。後は一日1,2時間ほどの時間があれば十分。

自分を奮い立たせる意味で年間1万円ほどの多少のリスクを背負った方がやる気が出ます。

特にワードプレスはSEO的に優れたCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)ですし、プラグインと呼ばれる便利なツールをほとんど無料で使えるのが強みです。

より本気度の高いエログ運営を目指すなら迷わず独自ドメイン&レンタルサーバーを選びましょう。

独自ドメインを取得してワードプレスでエログを始める利点。

独自ドメイン&レンタルサーバーでのエログの運用を始める場合、ワードプレスが有力な候補に挙げられます。

①ワードプレスはCMSの世界シェア6割。ゆえにテーマ製作者が多く、デザインが優れていてSEOにも強いテーマが多くある。

②プラグインが豊富でカスタマイズが無限に出来る。

③使用者が多いので、トラブルシューティング時に検索エンジンなどで解決方法が見つけやすい。

など多くの利点が挙げられます。

無料ブログだとカスタマイズに限界がありますし、パーマリンク構造によってSEO的に不利になると言わざるを得ません。

ゆえに今続々とエログはワードプレスへと移行しつつあり、ほぼワードプレスの独壇場といっても過言ではないでしょう。